読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕が15kg痩せたらあの子はどんな顔をするだろう

チンアナゴのようにスリムになれたら。古今東西のあらゆる身体作りの話題について面白おかしく取り上げていきます。

君はついてこれるか、驚異のマッスル北村飯

マッスル北村 サプリメント ボディビルダー 料理 作ってみた 小松菜 スムージー

皆さんはマッスル北村というボディビルダーをご存知だろうか。

 

尊敬する人は誰か?と聞かれたら、真っ先に私は彼の名前を口にするだろう。

 

マッスル北村氏を簡単に説明すると、

 

マッスル北村(マッスルきたむら、1960年10月6日 - 2000年8月3日)は、ボディビルダー、タレント。本名、北村克己(きたむら かつみ)。
東京学芸大学附属大泉小学校卒業、東京学芸大学附属大泉中学校卒業、東京学芸大学教育学部附属高等学校卒業、東京大学理科II類中退、東京医科歯科大学医学部中退。

(wikipediaから引用)

 

まず、その経歴がすごすぎる。東大中退、再受験して入った東京医科歯科大学の医学部中退・・・その中退した理由としては、ボディビルに集中したいからということからだった。

 

身長は173cmで、体重は110~120kg

1990年代の日本(アジアでも)で最大級のバルクを持っていたであろう。

 

本当に残念ながら、すでに亡くなられている。その死因としても、コンテスト前の想像を絶する減量による、餓死である。(その際体脂肪2~3%だったと言われる)

この17年前とはいえ、この先進国の現代で大の大人が餓死すると言うのは俄かに信じられないが、ボディビルのために食べる本能を精神が打ち勝った人である。

 

マッスル北村氏については今後別記事でゆっくり取り上げることにする。

 

今回の記事は、彼が実際に作っていた料理を再現して、試してみるというものだ。

 

マッスル北村飯とは?

 

マッスル北村氏は、4本のビデオを残しており、その中では日々どんなものを食べているかを説明している。

その料理は一般人のものから遥かにかけ離れており、ツッコミどころが多すぎて面白いが、筋肉を育てるという観点から非常に勉強になる。

 

今回再現してみる料理は、一番調理難易度の低そうな「小松菜スムージー」(私が勝手に名前をつけた)である。

 

www.youtube.com

動画の2分17秒ごろから紹介

 

〜要約〜

ボディビルダーは日頃からお肉やご飯ばかり食べていて、野菜が入る隙間がなくなってしまう。そのため野菜不足になりがちなので、小松菜をミキサーにかけて飲んでいる

ビタミンのサプリは摂っているが、何と言っても自然のものが一番。 

 

小松菜スムージーを作ってみた

 

用意するもの

 

小松菜

トマトジュース

 

これだけで作れるお手軽料理である。

早速作ってみようとしたが、決定的なことに気がついた。

 

ミキサーがなかった。。。

 

開始1秒で断念しかけたが、すぐさま家電量販店に走り、購入してきた。

 

f:id:karl-body-making:20170108004438j:plain

これで作ることができる!

 

そして、材料も近くのスーパーで簡単に揃った。

 

f:id:karl-body-making:20170108004629j:plain

 

いざ調理開始!!

 

まずは小松菜をざく切りにし

f:id:karl-body-making:20170108004638j:plain

 

ミキサーに詰める!

f:id:karl-body-making:20170108004633j:plain

 

量が多すぎるように見えるが、ミキサーの粉砕力に期待してこのまま進めることにする。

 

トマトジュース投入!

f:id:karl-body-making:20170108004628j:plain

 

なんかグロい

 

飲みやすいように塩を入れて

f:id:karl-body-making:20170108004635j:plain

 

ミキサーの熱によってビタミンが粉砕されないように氷を少し入れる

f:id:karl-body-making:20170108004624j:plain

 

そしてスイッチオン!

f:id:karl-body-making:20170108004619j:plain

 

そしてできたのが

f:id:karl-body-making:20170108004615j:plain

 

うわぁ

 

見た目はまさに青汁。

f:id:karl-body-making:20170108005826j:plain

 

 飲んでみた感想だが、普通に美味しい。トマトの味がメインで、そこに小松菜の苦味を感じる。

トマトジュースが好きな人は特に苦もなく飲めるのではないだろうか。

ナチュラルのプロテインを混ぜたらタンパク質も摂れていいかもしれない。

 

あと、氷が多かったのか、一気に飲もうとすると喉が痛くて地味に飲みにくかった。

そこまで多く入れたつもりはなかったが、次は氷は少なめにする。

 

小松菜の成分は?

今回このスムージーを作ってみて、初めて知ったのが小松菜の栄養価の高さであった。

ほうれん草の下位互換だと思っていたが、(小松菜ごめん)野菜の中でもトップレベルのカルシウム、鉄分の多さを誇り、ほうれん草に負けず劣らずの素晴らしい野菜だと知った。

ほうれん草はプリン体が多く、痛風が懸念されるが、小松菜のプリン体はほうれん草の5分の1のようなので、痛風が怖い方は断然小松菜の方がよいだろう。

 

リファレンス

小松菜(コマツナ/こまつな)の栄養価と効能:旬の野菜百科

野菜のプリン体(ブロッコリー・ほうれん草など)【211品目掲載】


今回の小松菜スムージーはトマトの成分も同時に摂ることができるので、ボディメイキングだけでなく、日々健康に過ごすためにも非常に効果的である。

 

以上、マッスル北村飯の一つを紹介したが、これはまだ普通の食事だと思われるのではないだろうか。しかし、これはまだ序の口で、氏は想像を絶する食事をたくさん行ってきているのである。2017年、当ブログでそれらを全て実際に作って紹介できたらと思う。何個かやばそうなのあるけど。。。